本文へスキップ

北見八郎平商店


電話でのお問い合わせはTEL.0241-22-0711

漆器のお買物はこちら
トップページ > 漆器参考館

会津野2階

参考館入口  漆器参考館 

店内2階には、漆掻きから漆器製造に使う道具類や
蔵の写真家 故・金田実氏による喜多方の蔵の写真を展示した参考館になっております。


汁椀の里・喜多方の漆器について

汁椀
当地の漆器は、古く芦名時代・天文年間に始まり
重臣・佐瀬種常がこの地を選んで塗りを行わせ
その後天正18年に入部した蒲生氏郷が
遠く近江の国より塗り師を招致し地場産業の
基礎を築いたと伝承されています。
特に当店がある喜多方市菅原町(旧・塚原村)については
「椀、この村に専ら漆器を塗る事を業とし、四方に移出す。
 この村、最も多く製し出す故、塚原椀と称す」と
会津地方を著した「新編会津風土記」にあるように
この地方では最も盛んな所であったといえます。
現在、喜多方市菅原町一帯(旧 塚原村)に多く漆器業者が
残るのは、そうした歴史的背景に依るものです。


店舗写真

information店舗情報

(有)北見八郎平商店

〒966-0852
福島県喜多方市字天満前8919-1
TEL.0241-22-0711
FAX.0241-25-7789
メール:aizuno@world.ocn.ne.jp
→アクセス